アロマ占いティーチャーコース第2回~信頼を学ぶ~
こんにちは。
アロマ占いシスターズの吉田まゆみです。
先日アロマ占いティーチャーコースの2回目に参加してきました!
今回は、私達の中にある見捨てられ不安や愛着について学びました。
そして、人は人の中でしか回復できないこと、信頼関係の大切さについても勉強しました。
よく信頼関係が大事と言葉で言われるけれど、ではなぜ信頼関係が大事なのかとか、それがあることで人生がどう変わるのかなど、当たり前に口にはしていたけれどきちんと分かってなかったことを教えて頂きました。
それをふまえてあらためて私たち「アロマ占いシスターズ」の繋がりを見てみると、そこに信頼関係を構築していくことの意味がよくわかるようになりました。
シスターズの誰かが自身に起こっていること、感じていることをシェアしてくれる時、それはそこにいる私たち全員に対する課題であり問いかけでもあるのだと今は実感しています。
シシイ先生が「それぞれが担当しているのですよ」
と常々言われている言葉がようやく府に落ちて来た感じです。
そしてこれらの経験は、クライアント様と向き合った時に真の力を発揮するのだと思うのです。 
ここの感覚がしっかりと身についていると、「セッションをしてあげている」でも「させて頂いている」でもない、対等な信頼関係を築いていくことが出来るのではないかと。
そして、目の前のクライアント様から、私自身がまた気づかせてもらえるのではないかと、そんな風にも思い、自分が今まさに生きた学びをしているのだなと感じています。
今回の講座では自分のインナーチャイルドと手紙交換をするというワークもしました。
実際に文字を書いているのは私のはずなのに、書いた文字を読み返し、そして声に出して読んだ時、内側から込み上げるものがあり、「ああ、私のインナーチャイルドがここにいる」
とその存在を感じることが出来ました。
その子の存在を感じて、仲直りをしていくことは、長年分離していた自分を統合していくことであり、本来の私に戻って行くことなんですよね。
講座終了後も、何度もその手紙を読み返してはチャイルドに語りかけています。
アロマ占いの1回1回の講義内容は本当に濃く、その都度気付きと成長を促してもらえるのですが、今回もまた1つ大きな気づきと癒しを受けとることが出来ました。
本当に、人生は気づきと奇跡の連続ということを教えてもらっています^^
今回も本当に感謝な経験でした。
それでは
今日も最後までお読み頂いてありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事